武蔵野銀行2017-2018年末年始のATM稼働状況と窓口の営業日・時間について調査!

2017年12月25日

寒い日々が続くので、なかなか家から出にくい、出たくない人も多いと思います。

年末年始は親戚とあったり、古い友人とお酒を飲む機会があり、現金が必要になることがあります。

そんな時にATMが閉まっていたら困りますよね。

今回は武蔵野銀行の年末年始の窓口やATMの稼働状況について調べてみました。

スポンサーリンク

窓口の営業日・時間

武蔵野銀行の年末年始の店舗窓口の営業日については以下の表をご覧ください。

日にち 窓口営業日
12 29
30
31
1 1
2
3
4

つまり、

年内は12/29 15時まで

年始は1/4    9時から

となります。

特に年末の窓口は混むことが多いので、できるだけ早めに行きましょう。

当行ATMの稼働状況

武蔵野銀行のATMですが、土日祝日も稼働しているところは12/31~1/3は最長8~21時の稼働になります。

また、手数料は日祝日扱いとなり、手数料が108円かかります。

具体的な稼働時間についてはATMによって異なるので、こちらでご確認ください。

スポンサーリンク

コンビニATM稼働状況

武蔵野銀行はイーネット(ファミリーマート)、ローソン、セブン銀行、イオン銀行のATMで使うことができます。

12/30~1/3は8~21時の稼働になります。

手数料は216円かかってしまいます。

コンビニATMはとても便利ですが、手数料がかかってしまうのでなるべくならば使わないようにしたいものです。

私は地方銀行のカードでコンビニATMは恥ずかしながら一度も使ったことはないです。

振り込みについて

振込についてですが、年内に相手の口座に届くように振り込みたいならば、窓口営業時間内に振り込む必要があります。

つまり、12/29 15時なら年内に振り込むことができます。

もし1秒でも過ぎると翌営業日扱いとなり、1/4の9時に振り込まれることになります。

つまり、振り込み予約ということになります。

もし、振り込みが遅れてしまったら相手にお願いして新年まで待ってもらうこともできると思います。

融通がきかない人は無理だとは思いますが。(笑)

以前、融通がきかない人がいて電車で1時間かけて現金を持っていったことがあります。

お金を払う方は立場が弱いのですかね。

年末年始手数料無料でお金をおろすには?

年末年始にコンビニでお金を下ろすとどうしても手数料がかかってしまいます。
そんな時に楽天カードを作って楽天銀行口座を作れば手数料はかかりません。
ぜひチェックして下さい。

【年間手数料永久無料】楽天カードの詳細はこちら
↓  ↓  ↓

今ならオトクなポイントもつきますので、ぜひチェックして下さい。

まとめ

武蔵野銀行も他の地方銀行と同じような営業時間でした。

ATMは土日祝日も稼働しているところは年末年始の休み中も使えます。

コンビニATMは利用できますが、手数料が216円かかってしまいます。

寒い日々が続きますが、体だけでなくお財布の中も現金を十分に用意して正月休みを楽しんでくださいね。

遠くに行かれる方は車の運転など十分気をつけてください。

関連記事:他の地方銀行の年末年始のATM稼働状況と窓口の営業日・時間をまとめています。
こちらも参考にどうぞ!

地方銀行2017-2018年末年始のATM稼働状況と窓口の営業日・時間まとめ