2017-2018年南都銀行年末年始ATM稼働状況と窓口の営業日・時間を調査!

2017年12月25日

年末年始は忘年会や新年会、セールやお年玉などなにかとお金が必要となる時期ですよね。

しかしATMに行ったら稼働してない!どうしよう!といったことありませんか?

私は年始のセールで予想以上にお金を使いすぎて、財布の中に現金がなくなり慌てたことがあります…。

こんな風に慌てないためにも、銀行の年末年始 ATM稼働状況と窓口の営業時間を事前にチェックしておきましょう!

今回は南都銀行の年末年始のATM稼働状況と窓口の営業時間を調べてみました!

スポンサーリンク

★南都銀行の年末年始窓口営業時間

南都銀行の年末年始 窓口は

・12月30日(土)~1月3日(水)

がお休みとなっております。

12月29日までと1月4日からは通常通り、9時から15時の間、窓口も開けているようです。

つまり、

年内最終窓口営業時間は12月29日(金) 15時まで
年始最初の窓口営業時間は1月4日(木) 9時から

となっています。

★南都銀行の年末年始 ATM稼働状況

南都銀行のATM可動状況は

12月25-29日 平日営業
12月30日 土曜営業
12月31日-1月3日 日・祝日営業
1月4-5日 平日営業
1月6日 土曜営業
1月7-8日 日・祝日営業

となっています。

土曜営業日、日・祝日営業日は手数料が普段より多く掛かるので、用事がある方は平日営業日にATMを利用した方が お得ですね。

また、南都銀行の一部キャッシュコーナーでは営業日時を変更して営業しています。

休みが長いキャッシュコーナーもありますので、いざ行ってみたらATMが稼働していなかった!なんて慌てないように、出かける前に一度チェックしてください。

【南都銀行のキャッシュコーナーの年末年始営業時間一覧の一覧はこちら

スポンサーリンク

★南都銀行の年末年始 コンビニATM稼働状況

 

南都銀行は

・E-net(ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス等)
・セブン銀行(セブンイレブン、ヨーカドー)
・ローソン銀行(ローソン)

上記3つのコンビニATMでお預入れ、お引出し、残高照会がご利用いただけます。

コンビニのATMは銀行の営業時間に関係なく、利用することが出来ます。

ただし、23時-翌8時まで利用出来ないことが多いので、用事がある方は日中に済ませておきましょう!

また、ローソン銀行は1月1日(月・祝)21時から1月2日(火)7時までATMメンテナンスのため利用することが出来ないので要注意です。

コンビニATMの手数料は

引き出し・預け入れともに、

平日0:00~8:45、18:00~24:00は216円、

8:45~18:00は108円、

土日祝はどの時間帯でも216円となっております。

★年末年始の振込について

銀行振込は平日の窓口営業時間内であれば当日振込になります。

窓口の営業時間は基本的に15時です。(営業所によっては14時までのこともあるので注意!)

なので、12月29日(金)15時までに振込すれば、年内の振込となります。

12月29日15時以降~1月3日に振込した場合、銀行休業日に振込を行ったということになりますので、翌営業日、つまり1月4日(木)が振込日となります。

急ぎで振込しなきゃいけないものがある場合、早めに銀行に行っておきましょう。

年末年始手数料無料でお金をおろすには?

年末年始にコンビニでお金を下ろすとどうしても手数料がかかってしまいます。
そんな時に楽天カードを作って楽天銀行口座を作れば手数料はかかりません。
ぜひチェックして下さい。

【年間手数料永久無料】楽天カードの詳細はこちら
↓  ↓  ↓

今ならオトクなポイントもつきますので、ぜひチェックして下さい。

★まとめ

南都銀行の年末年始営業時間は、

 

窓口:12月30日(土)~1月3日(水)の間お休み。

年内最終営業は12月29日(金)15時まで、

年始最初の営業は1月4日(木)9 時からATM:基本いつでも利用可能だが、一部休止しているATMもあるので、要注意!

コンビニATM:一部を除き、いつでも利用可能

振込:年内の振込がある場合、12月29日(金)15時までに、それ以降、1月3日までの振込は振込日が1月4日(木)になる。

 

でした。

スケジュールをしっかり確認して、お財布的にも気持ち的にも余裕を持って年末年始を過ごしましょう!

関連記事:他の地方銀行の年末年始のATM稼働状況と窓口の営業日・時間をまとめています。
こちらも参考にどうぞ!

地方銀行2017-2018年末年始のATM稼働状況と窓口の営業日・時間まとめ