千光寺公園2018年の桜の開花の見頃はいつ?駐車場や混雑状況も調査!

2018年3月19日

千光寺公園2018年の花と開花の見ごろはいつ?駐車場や混雑状況もチェック

千光寺公園は広島県の尾道にあります。急な坂が多いことで有名ですよね。

他にも桜もきれいなんですよ。

海も近いから旬の魚もたべられます。

泊まりでいっているなら新鮮な魚が食べられますよ!

スポンサーリンク

千光寺公園の桜について

千光寺公園は「日本さくら100選」のところは1つに数えられています。さまざまな千光寺公園には見どころのエリアが尾道市街エリア、御調(みつぎ)エリア、向島エリア、因島エリアの5つにわかれています。

1.尾道市街エリア

尾道市街エリアはさくら名所100選に選ばれた千光寺公園も含まれています。

1.千光寺公園

ソメヨシノなど約1500本あります。広島県を代表する桜の名所です。

2.桜土手

ソメヨシノの並木道が約1.7キロ続く、桜並木です。

3.西國寺

境内から見下ろすと桜の雲の上に街並みがあるようです。

  • 御調エリア
  • 圓鍔勝三彫刻記念館

彫刻家・圓鍔勝三の作品と桜を一緒に楽しめるところです。桜の奥に広がる山里の風景も絶景です。

2.向島エリア

1.高見山

ソメヨシノなど約500本が咲き誇っています。桜と瀬戸内が見える春の風景は一見の価値ありです。

2.兼吉の丘

尾道水道に面している向島の桜の名所です。行きかう船や対岸から見える千光寺公園の

桜風景も綺麗です。

3.因島エリア

1.因島公園

ソメヨシノなどの約1000本の桜があります。花見と一緒に瀬戸内の多島美も見える贅沢な桜スポットです。

2.因島水運城

桜の本数は少ないですが桜越しの水軍城は風情があります。

4.瀬戸田エリア

1.耕三寺

ソメヨシノなど200本。極菜色の堂塔とおりなす風景は極楽浄土の景色をみているようです。

また、レンタルサイクル(要予約)があり、しまなみ海道をめぐることができます。もちろんしまなみ海道でも桜が咲いています。ついでに寄ってみてはいかがでしょうか?

千光寺公園の桜の予想と見頃とライトアップ

千光寺公園の桜の見頃、開花予想

2017年のデータですが千光寺の千光寺公園の桜の開花宣言は4月3日でした。

4月5日は千光寺周辺の桜は3分から5分咲きといったところです。

既に見ごろを迎えた桜もあります。

4月6日に桜が5分咲きになりました。

4月9日はもう満開になったようです。

4月18日ごろ見ごろを迎えています。

今年は寒かったので少しおくれるかもしれません。

千光寺公園の桜のライトアップの時間について


千光寺公園の桜のお花見時期のライトアップの時間は2018年は3月17日~4月15日です。

ボンボリの点灯は18:00~翌日6:00です。

スポンサーリンク

千光寺公園へのアクセスと駐車場

次に千光寺公園へのアクセス方法と駐車場について書いていきます。

まず、千光寺公園へのアクセスですが、

千光寺公園へのアクセス

公共交通機関の方

「JR尾道駅」より徒歩15分。

「JR尾道駅」より「東行き」バス乗車約5分。「長江口バス停」下車すぐ。

「JR芯尾道駅」より「尾道行き(長江経由)。バス乗車10分。「長江口バス停」下車すぐ。

車で来る方

尾道バイパス「長江インターより」約10分。

千光寺山駐車場にとめます。そこから山頂まで徒歩10分。

山頂からの往復切符もあります。

千光寺公園の駐車場

 

市営ベルボール駐車場 19台 年中無休 24時間  初めの1時間は210円以降3

0分毎100円 24時間の上限24円

桂馬    15台       -      24時間  20分100円

小田原ビル 20台   年中無休     7時~21時 初めの1時間300円

以降30分毎150円

 

 

パーキング向栄  14台 年中無休    24時間    20分100円

(22時~翌8時1時間)100円)

 

中浜パーキング  12台 年中無休    24時間     20分100円(中央商店街で2000円以上買い物をすると無料サービスあり)
なかはま東パーキング 12台  -   24時間     30分毎100円12時間。20時~翌8時、まで最大800円
バリゴパーキング   30台 年中無休  24時間    30分毎 100円24時間の上限
バリゴパーキング   30台 年中無休  24時間    30分毎2470円
市営久保駐車場 91台  年中無休 24時間        初めの1時間210円、以降30分毎100円24時間の上限2470円
市役所庁舎南駐車場 99台 年中無休  24時間      初めの1時間210円、以降30分毎100円24時間の上限2470円
タイムズ尾道    20台  年中無休  24時間     20分100円
TSパーキング久保 10台  年中無休  24時間     20分100円
アサヒパーキング第1 5台  年中無休  24時間 9時~18時平日最大500円、土日20分100円、18時~翌8時、20分毎100円、最大500円
大宮パーキング 10台 年中無休 24時間 30分100円、入庫24時間最大料金1000円
駅前港駐車場 約230台 年中無休 24時間 初めの1時間200円、以降30分毎100円1日上限2000円
千光寺公園駐車場 70台 年末が定休日 8時半~17時半 1日600円、1泊600円

千光寺公園のお花見時期の混雑状況

電話で問い合わせてみるとやはり、去年も混雑していたらしく、今年も混雑するだろうとのことでした。

穴場スポットも特にないとのことでした。全体的に混んでいるのですね。

特に4月8日の週は満開になることが多いので特に混むようです。

また、すいている時間帯を聞いてみると午前中は比較的すいているようです。

千光寺公園周辺のランチや宿泊情報

どのようなランチが尾道にはあるのでdしょうか?

1.オススメランチ

①つたふじ

つたふじのメニューは尾道ラーメンです。尾道では老舗にはいるようで自慢の1品はミンチ状の背油が入っているとりガラス―プと魚介出汁のスープに細もやしとモモ肉ジャーシュ―、ネギ、メンマとンプルな中華そばです。

②茶房こもん

尾道にある千光寺公園ロープウエイ乗り場んお麓のワッフル専門店。「腹はすいてないけ

ど小腹がすいたなー」という時に行きたい店ですね。行列ができるほどの人気店です。周

りのサクサクのワッフルが甘すぎずアイスクリームやカスタードクリーム、ブルベリーな

どの相性は抜群です。広島のレモンなどを使用した季節限定のジュースもオススメです。

テラス席もあり天気のいい日はきもちよさそうです。

③やまねこカフェ

JR山陽本線 尾道駅から歩いて14分のところにある「ヤマネコカフェ」。

猫がトレードマークのかわいらしい雰囲気が魅力的な人気のカフェです。メニューやおしぼりにまで

猫のマークが入っており、訪れる人をいやしてくれます。

広めで心地いい内は女性客が多くデートや女子回にも使われているようです。

テイクアウトもできて、お土産にもできます。

2.オススメ宿泊施設

千光寺ロープウェイの近くで探してみました。

尾道ゲストハウス アロ恵の家

 

住所:広島県尾道市東土堂7-7

電話:090-4375-8407

アクセス:尾道駅より徒歩7分

駐車場:なし

チェックイン:17時(最終チェックイン19時)

チェックアウト:11時

部屋数:23室

 

千光寺山荘

 

住所:広島県尾道市西土堂15-20

電話:0848-22-7168

FAX:0848-22-7168

客室:30室

駐車場:20台(無料)

オススメプラン:早割り!おつくり&こだわり豚と秘伝ダシ大宝山鍋会席プラン(1000円引き)

早割り!お造り&煮魚自慢!黒毛和牛のステーキ付きFAプラン(1000円引き)

おつくり自慢!旬素材海鮮炭火焼き&オコゼから揚げ付きDプラン

 

意外と千光寺公園や尾道駅の近くにホテルや旅館はありませんでした。

その他にもホテルはあります。

お花見シーズンは混み合いますので、楽天トラベルで早めに宿を確保しましょう。

千光寺公園周辺のおすすめのホテル

まとめ

尾道は通っただけですが急な坂が多く、転びそうな街だなとおもっていました。

でも、素敵な桜の名所だったのですね。

実家の近く桜の名所ですがもう見飽きました。なので違う桜がみてみたいです。

関連記事:全国のおすすめのお花見スポットの情報もご覧ください。
日本全国の桜・お花見の開花予想・見頃、アクセス・駐車場まとめ