亀井静香の引退は病気が原因?息子は現在医師という噂を検証!

2018年7月5日

亀井静香の引退の理由は病気?息子は現在医師なのか調べてみた亀井静香さんが衆議院選挙に立候補せずに政界を引退することになりました。

突然の発表で正直驚いていますが、政界引退の理由は病気なのでしょうか?

また、亀井さんには息子さんがいるのですが、現在医者をやっているのか調べてみました。

スポンサーリンク

引退理由について

亀井静香さんと一緒によく検索されているキーワードに「病気」というものがあるのですが、理由が気になりますよね。

引退と病気が関係あるのか調べてみました。

亀井静香さんは顔が大きくて少し太っているという印象です。

ただ、気になるのが太っていることより顔がむくれているということです。

顔がむくれているのはうつ病などの精神病の副作用の可能性があります。

亀井さんは運輸大臣、建設大臣、自由民主党政務調査会長などの重役をやってきて日本の政治に欠かせない役割を果たしていきました。

ただ、この重役は精神的なストレスが大きいため精神の薬を飲んでいたのかもしれませんね。

うつ病といえば一般的に偏見な目で見られますが、このストレス社会では誰もがなっておかしくない病気です。

病気というよりも環境によるところが大きいです。
本人の気の持ちようという部分も大きく関係してきますが。

私も人前で緊張しやすいので精神の薬を飲んでおります。

亀井さんは今年80歳になられるので、高齢にともなって病気を持っていても何ら不思議はありません。

今回の衆議院解散が引退時期としてふさわしいと考え無理をせずに引退したんだと思います。

スポンサーリンク

息子さんは医者?

次に息子さんは医者なのかということですが、
息子さんは島田潔という名前で板橋区役所前診療所を開設して院長として活躍されています。

27歳という若さで診療所を開業するなんてすばらしいですね。

さすが日本を代表する政治家の息子さんですね。

私は知らなかったですが、結構有名な話だったようです。

なぜ、名字が亀井ではないのかというと息子さんである島田さんが小学校にあがった時に両親が離婚したからです。

高校時代には母方の姓に変わったようです。

10年間会っていなかったので亀井さんと島田さんの距離を縮めるのに2年もかかったようです。

家族というものは難しいですが、分かり合えるものですね。

まとめ

今回亀井さんが政界を引退するという衝撃的なニュースが走りましたが、年をとって自分の理想とする政治活動ができないということが引退の理由でしょう。

亀井さん体を大切にしてこれからも日本の政界をかげで見守っておいてくださいね。

立派な息子さんと仲良くやっていってください。