PR

大晦日・正月に一人ぼっちでも楽しめる過ごし方10選を徹底解説!

04:冬(12~2月)
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

今年も残すところわずかとなり、大晦日が迫ってきています。皆さんは今年の大晦日をどのように過ごす予定ですか?

家族や恋人と過ごす方が多いかもしれませんが、

一人暮らしで実家に帰らない、または誰とも会わずに過ごすという方もいるでしょう。

 

一人で過ごす大晦日、少し寂しく感じるかもしれませんが、心配しないでください。

 

今回は、大晦日を一人で過ごす方向けに、一人でも楽しめる過ごし方を10選ご紹介します。

大晦日を一人で過ごすならではの楽しみ方をいろいろご提案しましょう。

 

一般的に大晦日はどう過ごされているの?

 

大晦日は一般的に家族や友達、恋人と賑やかに過ごすイメージがありますが、

実際にはどのように過ごされているのでしょうか?そこで、様々なアンケート結果を見てみましょう。

 

Q. 2016年から2017年の年末年始、どこで過ごす?

大晦日の過ごし方アンケート1
(出典:Lifemedia)

自宅で過ごす…83.9%
帰省先で過ごす…10.8%
旅行先で過ごす…3.8%
その他…1.5%

8割以上の人が自宅で過ごすと回答しています。

テレビで見る芸能人の海外旅行や、

混雑する交通機関の映像とは異なり、実は多くの人が自宅で静かに過ごしているようです。

 

小見出し:Q. 年末年始に出費を伴う外出の予定は?

大晦日の過ごし方アンケート2
(出典:Lifemedia)

外食…31.5%
デパート・ショッピングセンター…24.4%
日帰りレジャー…9.5%
その他…3.0%
出費を伴う外出の予定なし…52.8%

年末年始の外出予定は、外食や買い物が上位にありますが、

約半数の人は外出の予定がないと答えています。

 

別のアンケートでは、2014年の大晦日の過ごし方についての回答もあります。

 

小見出し:Q. 2014年の大晦日の過ごし方は?

大晦日の過ごし方アンケート
(出典:リサーチバンク)

家でゆっくりする
年末の特番を見る
年越しそばを食べる
大掃除をする

多くの人が家でのんびり過ごすことを選んでいます。

外出して楽しむイメージとは異なり、

実際には家で静かに過ごす人が多いことが分かります。

 

一人の大晦日でも楽しめる!おすすめの過ごし方10選

 

世間では大晦日を家族や友人とワイワイと過ごすイメージが強いですが、

実際にはさまざまな過ごし方があります。

ここからは、一人でも充実した大晦日を過ごすための方法をいくつかご提案します。

 

徹底的な大掃除を実施

 

年末年始の休暇を利用して、家全体の大掃除を行いましょう。

一見地味な作業に思えますが、

きれいになった部屋で新年を迎える準備をすることは、意外と楽しいものです。

 

デパ地下でのお買い物

 

一年の締めくくりに、デパ地下で少し贅沢をしてみてはいかがでしょうか。

自分好みの惣菜を選んで、お家でのんびりと美味しい食事を楽しむのも良いでしょう。

 

スーパー銭湯でリラックス

 

年末年始も営業しているスーパー銭湯を訪れ、

温泉やサウナでリフレッシュするのもおすすめです。一人で自由に過ごせるのが魅力です。

 

映画鑑賞の時間

 

家でゆっくりと映画鑑賞を楽しむのも良いですね。

動画配信サービスを活用すると、気になる作品をたくさん見ることができます。

 

お墓参り

 

大晦日を利用して、お墓参りをしてみるのも一案です。

ご先祖様への感謝の気持ちを伝える良い機会となります。

 

お部屋の模様替え

 

新しい年を迎えるにあたり、

お部屋の模様替えをして気分一新するのも良いでしょう。

 

一人カラオケでストレス解消

 

一人カラオケで好きな歌を思いっきり歌い、

ストレスを発散するのも良いですね。

 

ひとり旅の計画

一人旅を計画して、

新しい場所を探検するのも素敵です。

旅行会社のツアーに参加するのも楽しいかもしれません。

年越しイベントへの参加

カウントダウンイベントやライブなど、

賑やかなイベントに参加してみるのも一つの方法です。

ゆっくり休む

何もせずに、ただゆっくり休むことも大切です。

忙しい日々から離れ、リラックスして過ごすのも大晦日の良い過ごし方です。

 

いかがでしたか?

一人でも、大晦日は様々な楽しみ方があります。あなたに合った素敵な大晦日を過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

一人の大晦日を満喫するコツ

一人で過ごす大晦日と聞くと、

どこか寂しい印象を受けるかもしれませんが、実は一人ならではの利点が多く存在します。

それらの魅力について、以下で詳しくご紹介します。

 

自由な時間を満喫

 

一人の大晦日が持つ最大の魅力は、なんといってもその自由さです。

誰にも邪魔されることなく、完全に自分のペースで過ごすことが可能です。

もちろん、家族やパートナー、友人と過ごす時間も素敵ですが、

時には相手に合わせる必要があったり、我慢が必要な場面もあります。

しかし、一人であれば、自分がしたいことを何でも行うことができます。

この自由こそが、一人で過ごす大晦日の最大の魅力でしょう。

 

経済的な節約が可能

 

また、一人で過ごすことのもうひとつのメリットは、

経済的な節約が可能である点です。

年末年始は、お付き合いなどで予期せぬ出費が増えることが多い時期ですが、

一人ならそのような心配がありません。

自分のためだけにお金を使えるため、経済的にも余裕を持つことができます。

 

まとめ:一人の大晦日でも充実した時間

大晦日を一人で過ごすというのは、実は決して悪いことではありません。

一人の時間を楽しむことは、最近では「おひとり様」としてもポジティブに捉えられるようになっています。

一人でも楽しめる人は、実はとても魅力的です。

一人で過ごす大晦日について、

いくつかの楽しい過ごし方をご紹介しましたが、

大切なのは自分にとって最適な過ごし方を見つけることです。

今年の大晦日は、あなたにとって最高の一日となるように計画してください。

そして素晴らしい新年を迎えましょう!

タイトルとURLをコピーしました