PR

年末年始の美容室利用、混雑する?また営業しているの?年末年始どちらに髪を切る女性が多い?

99:雑記・その他
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

新しい年を清々しい気持ちでスタートさせるために、心地よくスタイリッシュなヘアスタイルで迎えたいと望む方は少なくないでしょう。しかし、年末から年始にかけての美容室は、一体どの程度の混雑が予想されるのでしょうか?

 

さらに気になるのが、年末年始の営業状況ですね。

 

12月になるとクリスマスや年越しといったイベントが次々と訪れ、とても忙しくなりますね。

 

そうしたイベントにとどまらず、年賀状の作成、部屋の大掃除など、手が回るタスクは数多く存在するでしょう。

 

年末年始の美容室の混雑具合や営業状況について、リサーチを試みた結果をシェアしますので、是非参考にしてみてください。

年末年始、美容室はどれくらい混むの?

 

12月が始まるとあっという間に年の瀬を感じますよね。新年を爽快な気持ちで迎えるためには、多くのことを終わらせたり、年賀状を出したりと、ちょっとした忙しさが増します。

 

新年は、きちんと髪型を整えて迎えたいと思う方も多いでしょう。そこで気になるのが、年末年始の美容室の混み具合。12月は美容室がピークになることが多いので、混雑することは予想できます。でも、大晦日は案外すいていることがあるんです。多くの人が大晦日前に用事を片付け、家でのんびりしたり、外出したりと時間をすごすことが多いためでしょう。

 

美容室は年末年始、営業している?

 

先述の通り、美容室は12月は大忙しの時期ですが、大半の店舗は大晦日まで営業しています。ただし、大晦日は特別料金が必要となり、通常よりも高い場合があるので、ご利用予定の店舗で一度確認しておくと良いでしょう。

 

また、大晦日は客足があまりないため、一部の店舗では休業することもあります。新年になると、ほとんどの店舗は正月三が日まで休み、4日から営業を再開します。ただし、4日が月曜日なら休む場合もあるので、気をつけてください。

 

なので、もし冬休み中に美容室に行きたいと思っている方は、美容室が休みに入る前に、予約や訪問を済ませておくことをお薦めします。

スポンサーリンク

 年末年始に美容院へ行くどうか女性に聞いてみた

年末年始、女性たちの間で美容院へ行くことが流行しています。この習慣は私自身も小さい頃から続けており、「年末は髪も大掃除」という父の言葉がきっかけでした。毎年この時期が近づくと、美容院の予約をするのが恒例行事となっています。同僚たちも新年を迎えるにあたって、すっきりとした印象を目指し、年末には美容院へ行く人が多いようです。

しかし、最近の話題で驚いたのが、「年始に美容院へ行く」という意見が出たこと。これは私だけではなく、多くの女性たちに共通する習慣のようです。

そこで、20代から40代達に聞いてみました。

Q.年末年始に髪を切りますか?

「切る」……58%

「切らない」……14%

「特に決めてない」……28%

結果、約6割の女性が年末年始に意識的にヘアカットをすると回答しました。

次に、具体的にいつ切るのかについても聞きました。

・Q.年末と年始、どちらに髪を切りますか?

「年末に切る」……75%

「年始に切る」……14%

「特に決めてない」……11%

圧倒的に多かったのは年末派。

年末の大掃除とともに、その年のうちに髪を整える女性が多いようです。

年末に髪を切る理由としては、新年をキレイな状態で迎えるため、年末のイベントに合わせるため、または伝統的な習慣として行うという声が上がりました。

・年末に髪を切る理由:

  • 「新年を綺麗な状態で迎えるため」
  • 「年末のイベントに合わせて」
  • 「伝統的な習慣として」

・年始に髪を切る理由:

一方で、年始に髪を切る理由としては、

年始が比較的空いていることや、新年を新しい気持ちで迎えるためという意見がありました。

 

  • 「空いているから」
  • 「新年を新しい気持ちで迎えるため」

 

年末に髪を整えるという行為には特別な意味がある「厄払い」

先日、自分の髪を切りました。最近は一貫した髪型になりがちだったので、他の美容室で何か新しいスタイルに挑戦しようかと考えていましたが、思うように予定が合わず、ついに髪を整えてもらいました。これで年末の準備に向けてのモチベーションも高まります。

 

なんとなく12月が始まったな、と思っていましたら、あっという間に1週間が経ってしまいました。美容室は12月が一年の中で最も混み合う時期となります。特に20日以降の予約状況は驚くほどで、忙しさに戸惑う日もあります(笑)

 

しかし、それでもなお、年末までには髪を整えたいと思う人がたくさんいるんです。

 

年末に髪を整えるという習慣、その背後には意味があることをご存知でしょうか? 年末に髪を整えるという行為は、一年間の【苦労】を払い落とすとされています。

 

古来から、髪の毛にはさまざまなエネルギーが宿るとされています。知らぬ間に溜まってしまった古いエネルギーを払い落とし、新たな年を迎えるために、年末に髪を整えるという習慣が生まれたんです。

 

ですのでみなさん、新しい年を迎える準備として、年内に美容室で髪を整えてみてはいかがでしょうか。12月はどこの美容室も大混雑となりますので、後半になるとなかなか予約が取れなくなることもあります。想定外の事態を避けるためにも、早めに美容室に行ってみてくださいね。

 

まとめ

12月はクリスマスやお正月を前にして、美容室が混雑する時期になります。この時期には多くの人が美容室を訪れるため、予約が取りにくくなることがあります。

一部の美容室では大晦日まで営業していることもありますが、早い店舗では12月29日頃から年末年始のお休みに入ることもあります。多くの美容室では正月三が日は休業とするところが多いです。

そのため、冬休み中に美容室を利用したい場合は、早めに予約することをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました