PR

ミニ四駆の最強モーターは何なのか徹底検証!

ミニ四駆 肉抜き 意味ない99:雑記・その他
この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

ミニ四駆の競技において、スピードはなくてはならない要素ですね。みんなが自身のマシンを他のマシンより速く飛ばしたいと願って、そして大会で一番になることを夢見ていることでしょう。その実現のためには、モーターの選択というのがキーとなってきます。

公式大会で採用可能な最強モーター

まず、公式の大会で使用できる最強のモーターを探しましょう。大会で優勝を掴むためには、高速走行が可能なモーターが必須となります。ここでその詳細を説明します。

ハイパーダッシュ PRO、2、3

ハイパーダッシュ PRO、2、3は、モーターの回転数が最も高く、推奨されている選択です。しかし、回転数ではスプリントとパワーダッシュがそれを上回ります。しかしながら、公式大会でトップの成績を出しているのはハイパーダッシュ系です。その理由は、単に数字だけでなく、耐久性などが優れているため、長距離のレースにより適しているからです。

パワーダッシュモーター

パワーダッシュモーターを装着したマシンでも優勝する例がありますし、時にはライトダッシュモーターを搭載したマシンが驚くべき成績を叩き出すこともあります。つまり、公式大会で’これさえ使えば間違いない’というモーターは存在しないのです。

これがミニ四駆の楽しさなのです。結果的には、レースで勝つためには設定がカギとなります。ハイパーダッシュ系、パワーダッシュ、スプリントダッシュ、ライトダッシュ、どれを選んでも、設定次第で最強のモーターに変わり得ます。

なぜならば、レースに勝ったマシンこそが最強のマシン、つまり最強のモーターなのです。基本的には上記のモーターを使って、出来るだけ高い成績を目指していきましょう。複数の意見を総合すると、多くのドライバーがハイパーダッシュを選ぶ傾向があるようです。

スピードを最優先するならプラズマがおすすめ!

ミニ四駆に触れたことがある人なら分かると思いますが、公式大会を無視すれば、最高のスピードを生み出すモーターはプラズマダッシュです。回転数とトルクの両方で最強のモーターです。公式大会でも使える最強のモーターと言われたら、「プラズマ!」とすぐに答えられます。

ただ純粋にスピードを追い求め、自分のマシンがどれだけ速く走れるかを試したいのであれば、プラズマダッシュを試してみてください。家で友達と遊んだり、模型店でレンタルしたコースで遊んだりする程度なら、十分に楽しめるでしょう。

スポンサーリンク

未知のモーター

調べてみると、すごく高い回転を誇るモーターが意外とたくさん存在しているのです。以下をご覧ください。このように、高回転をウリにしているモーターが多く存在しますが、そのモーターがバッテリーやマシンにどれだけの負荷をかけるかは想像もつきません。

昔、高額なモーターを一度購入したことがありますが、すぐに速度が落ちてしまいました。また、高速走行時にバンパーが傷ついたこともあります。このような未知のモーターを使用する際は、逆に何かと手間がかかるかもしれませんね。

まとめ

ここまでいかがだったでしょうか。

いろいろなモーターを試してみるのもミニ四駆の醍醐味なので、いろいろやってみてください。

この記事が参考になったのであれば嬉しいです。

 

関連記事:ミニ四駆の肉抜きはほんとうに効果あるのか?

ミニ四駆の肉抜きは本当に意味ない?その理由を徹底解明!
「シャーシや車体を削ることで軽量化を目指す」、そんなミニ四駆の作り方を試みる人もいます。しかし、ミニ四駆のこのような手法は本当に有益なのでしょうか?インターネット上ではさまざまな意見が交わされていますが、私たちの調査によると、ミニ四駆への追...
タイトルとURLをコピーしました