PR

美容・理容「プラージュ」の違いとそれぞれの魅力を探る!

99:雑記・その他
この記事は約7分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

プラージュと言えば、1960年から続く国内で広く知られた美容室と理容室のチェーン店ですね。
30年以上にわたって日本の業界売上トップを守り続けている名店。あなたも一度は訪れたことがあるかもしれません。

「美容プラージュ」と「理容プラージュ」の2つのラインナップがあるプラージュですが、この二つはどう違うのでしょうか?

そして、気になる料金の設定についても見ていきたいと思います。最後までお付き合いください。

 

美容も理容も「プラージュ」で! それぞれのサービスとは?

全国に店舗を構えるプラージュ。その魅力は、「高い技術力で美しく、細やかに、そしてスピーディに」というコンセプトにあります。

それでは、美容プラージュと理容プラージュの具体的な違いについて見てみましょう。

美容・理容ブラージュの違い

美容プラージュでは、パーマやヘアセット、メイクアップなど、外見を美しく見せるための様々なサービスを提供しています。

一方で、理容プラージュは、髪をカットしたり、シェービングを行うなど、清潔で整った外見を提供してくれます。

特に、髭剃りや顔剃りは、理容師だけが行える専門的な技術です。

 

プラージュでは、美容室と理容室、それぞれで異なるサービスを提供しています。以下に一般的なサービスをご紹介しますが、店舗によってはさらに多種多様なメニューがあるかもしれません。

【美容プラージュで提供されているサービス】

 

– ヘアカット
– ヘアカラーリング
– パーマ(デジタルパーマ、コールドパーマなど)
– ヘアトリートメント
– ヘッドスパ
– メイクアップ
– ヘアセット(アップスタイルなど)
– 着付け

【理容プラージュで提供されているサービス】

– ヘアカット
– シェービング(髭剃り、顔剃り)
– シャンプー
– ヘッドマッサージ
– 顔のマッサージ
– 眉カット
– 白髪染め

これらのサービスは、お客様のニーズに合わせてカスタマイズされることもありますし、最新のヘアスタイルやトレンドに合わせた施術も期待できます。

また、サービスに関する詳細や料金などは、直接プラージュの店舗に問い合わせるか、プラージュの公式ウェブサイトを確認するのが最も確実です。

ご自身のニーズに合ったサービスを見つけて、快適なサロンタイムをお楽しみください。

性別に関わらずどちらも利用可能

こうした違いから、美容プラージュは主に女性に、理容プラージュは主に男性に利用されていますが、性別に関わらずどちらも利用可能です。

例えば、理容プラージュが近くにない場合、男性が美容プラージュを利用することもありますよ。

理容プラージュでも女性のお客様は利用可能です。理容プラージュはもともと男性客をメインターゲットとしていますが、ヘアカットやシェービングなどのサービスは性別に関係なく提供されています。

女性のお客様が理容サービスを求める場合、特に理容師によるプロフェッショナルな顔剃りや眉の手入れを提供する店舗もありますので、一度店舗に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

また、店舗によっては女性専用のサービス時間を設けている場合もありますので、事前に確認しておくと安心ですね。

 

美容・理容プラージュの料金体系の違い

美容プラージュと理容プラージュ、それぞれの料金体系にはいくつかの違いがあります。

【美容プラージュの料金体系】

美容プラージュでは、ヘアカットはもちろん、カラーリングやパーマなどの施術に対してもさまざまな料金設定が存在します。また、トリートメントやヘッドスパなどの追加メニューもあり、利用するサービスによって料金が異なってきます。

【理容プラージュの料金体系】

一方、理容プラージュの場合、基本的なヘアカットの料金設定に加えて、シェービングや顔剃りなどの理容特有のサービスが料金に含まれていることが多いです。これらは理容師の資格が必要な技術であり、美容プラージュでは提供されていないサービスです。

料金の具体的な数値については、地域や店舗によって多少の違いがありますし、時期によってキャンペーンを行っている可能性もありますので、最新の情報を店舗に直接お問い合わせいただくか、オンラインでチェックすることをお勧めします。

両プラージュともに、料金の透明性を大切にし、お客様が納得して利用できるよう心がけているので、不明な点があればスタッフに気軽に尋ねることができるでしょう。

 

次に男性が美容室、女性が理容室を利用することが多くなった理由・背景について見ていきましょう。

スポンサーリンク

男性が美容室を利用するようになった理由

男性が美容室を利用するようになった理由は複数ありますが、主な要因として以下のような点が挙げられます。

1. ファッション・美容への意識の高まり

近年、男性も外見に対する意識が高まり、髪型やスタイリングにもっと細かくこだわるようになりました。メディアや有名人の影響で、男性もファッションや美容に関する情報を容易に得られるようになり、それが美容室利用の増加に繋がっています。

2. 美容室のサービスの多様化

美容室では、単に髪をカットするだけでなく、カラーリング、パーマ、トリートメントといった多様なサービスを提供しています。これらのサービスは男性の利用者も増えているため、男性特有のニーズに応えるためのサービスも増えています。

3. セルフイメージの向上

自分をよく見せたい、社会的に好印象を与えたいという願望が男性にも増えており、それを実現するために美容室を利用する男性が増えています。

4. ライフスタイルの変化

ワークライフバランスの考え方が浸透し、自分自身のケアに時間を使うことが以前よりも一般的になりました。その一環として、美容室での時間を楽しむ男性も増えています。

5. 男性向けサービスの増加

美容室では男性専用のメニューや、男性に特化したスタイリストが在籍していることもあり、男性がより通いやすくなっています。

これらの要因により、男性が美容室を選ぶことが一般的になり、美容室側も男性客を意識したサービスを提供するようになっています。男性も女性と同じように、外見を大切にし、それを維持するために美容室を利用するようになったのです。

女性が理容室を利用するようになった理由

女性が理容室を利用する理由もいくつか考えられます。以下に主な理由を挙げてみましょう。

1. 専門的なシェービングサービス

理容室は、顔剃りや眉剃りなど、理容師による専門的なシェービングサービスを提供しています。これらは肌を滑らかに見せる効果があり、化粧のりを良くするなどのメリットがあるため、女性にとっても魅力的です。

2. 短髪スタイルに特化した技術

理容室は、短髪のカット技術に長けていることが多いです。近年では女性のショートヘアスタイルも流行しており、そのようなスタイルを得意とする理容室を女性が選ぶケースもあります。

3. 価格の魅力

理容室は、美容室に比べてリーズナブルな価格設定でサービスを提供することが多いです。このため、コストパフォーマンスを重視する女性が理容室を利用することもあります。

4. 家族やパートナーとの共通利用

家族やカップルで一緒に行ける理容室を選ぶことで、共有の時間を持つことができます。一緒にサービスを受けることができるので、男性が利用する理容室に同伴する女性もいます。

5. **待ち時間が少ない**:
予約なしで利用できる理容室も多く、待ち時間が少ないことが魅力です。忙しい女性にとって、手軽にサービスを受けられるのは大きな利点となります。

6. アットホームな雰囲気

理容室は昔ながらのアットホームな雰囲気を持つことが多く、地域に根差したコミュニティの場として機能していることもあります。このような環境を好む女性もいます。

これらの理由により、女性が理容室を利用するケースは増えています。サービス内容や店舗の雰囲気など、女性が求めるものが理容室にある場合、性別を問わずそのサービスを利用するのは自然なことですね。

 

まとめ

プラージュという大手チェーンには、ふたつの異なるコンセプトの店があります。一つは外見を華やかに彩る美容プラージュ、もう一つは整った外観を提供する理容プラージュです。

美容プラージュでは、お客様の魅力を最大限に引き出すサービスを、理容プラージュでは、清潔感あふれるスタイリングを心がけています。

特に、顔の剃毛といった細やかなサービスは、資格を持った理容師の手によって行われます。そのため、顔剃りや髭剃りをご希望の場合、理容プラージュを訪れる必要があります。

また、同じように見えるメニューであっても、プラスされるオプションの内容や料金設定が店舗によって異なります。どちらのサービスを選ぶかは、事前にしっかりと調べ、ご自身にとって最適なプラージュのサービスを選んでいただくことが大切です。

タイトルとURLをコピーしました