PR

成人式に親も出席するのはあり?なし?参加するなら服装は?

99:雑記・その他
この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

​​ 成人式は、子供が20歳になることを祝う特別なイベントです。

この大切な日には、親も熱心に参加したり、お子さんの成長を喜びながら楽しむことがあります。

親にとっても、長い間子供を育ててきた成果を讃える瞬間であり、その晴れ姿を見届けることは特別な意義を持ちます。

男性の親の中には、成人式に一緒に出席し、お酒を交わしてお祝いしたいと考える方もいるでしょう。

実際、子供の成人式に親が出席することを希望する親御さんも多いようです。

ただし、周囲の親や子供たちは、このアイデアにどう思っているのでしょうか?

成人式に親が参加するのはどうなの?

成人式に親が同伴するのは普通のことでしょうか? 成人式について考える 基本的に、成人式に親が同伴することには何の問題もありません。ただし、実際に親が同伴することはあまり一般的ではありません。

親が成人式に同伴する主な理由は、子供の成長を写真に残すためです。成人式の写真を撮影した後、親同士は子供の幼少期の思い出話に花を咲かせ、楽しいひとときを過ごすことがあります。近年では、携帯電話の普及により、親同士が成人式の会場で連絡を取り合い、一緒に集まることが増えています。

また、送迎をする親の中には、家に帰るのが面倒なため、ついでに成人式に参加することもあります。一部の自治体では、成人式の会場に親の席を設けていることもあります。

時代の変化に伴い、成人式の在り方も少しずつ変わってきているかもしれません。

子供はどう考える?

成人式に親が同伴することに対する子供の意見はどうでしょうか?

成人式について、子供と親の意見を考える 子供たちが成人式に親が同伴することに対する意見をランキング形式で紹介します。

1位:「親が同伴するのは恥ずかしい」

特に男子からの意見で、「友達に見られるのは恥ずかしい」という声が多かったようです。

2位:「親離れできていないと思われる」

親子仲が良く、買い物など一緒に出かける仲良し親子でも、成人式には多くの人がいるため、自分だけが親と一緒だと嫌だと感じる人がいました。

3位:「これが最後だから我慢する」

成人式が最後の親子のイベントと考え、「親に感謝しながら一緒に行く」という意見もありました。逆に、「もう20歳なので、これ以上干渉しないでほしい」という気持ちも一部で表れています。

親にとって、子供は永遠に子供であり、できるだけ一緒にいたいという思いがありますが、子供たちの気持ちは多様であることが分かります。

スポンサーリンク

成人式と親の参加率について

成人式は若者の一大イベントですが、親の同伴率は意外にも1割から2割程度と低めです。多くの親は、この特別な日に子どもと共にいたいと考えるものの、実際に同伴するケースは少ないのが現状です。

しかし、地域や会場によっては、親の参加率が7割から8割に上る場合もあり、これには驚きの声も聞かれます。親が積極的に参加する地域では、アットホームな雰囲気で素晴らしい成人式が行われる傾向にあります。

成人式での親の服装について

成人式に参加する親の服装には、一定のルールがあります。女性は留袖やスーツが適切で、男性は一般的にスーツを選びます。ただし、色選びには注意が必要です。特に母親は、会場の華やかさに合わせて明るい色のスーツを選ぶことをお勧めします。また、子どもの衣装に合わせた色選びも、成人式の雰囲気を盛り上げるポイントになります。

 成人式における親の役割と参加のまとめ

成人式に親が同伴することは可能ですが、その割合はそれほど高くありません。子どもが恥ずかしさを感じる一方で、親への感謝の気持ちを持つこともあります。親が参加を検討する際は、会場の広さや座席の確保などを事前に確認することが大切です。子どもが納得すれば、親子で成人式を楽しむ素敵な機会となるでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました