PR

鳥取砂丘のらくだに乗る時、体重制限はある?らくだのにおいや料金、割引について徹底解説!

99:雑記・その他
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

日本三大砂丘の一つとして名高い鳥取砂丘は、広大な砂の海が広がる自然の景勝地です。

砂丘を歩きながら、海の風を感じ、目にも鮮やかな風景を堪能できます。ただ歩くだけでなく、ラクダに乗るといったユニークな活動やサンドボード、パラグライダーなど、多様なアクティビティが楽しめます。

特筆すべきは、鳥取砂丘でしか味わえないラクダ体験。日本では珍しいこの体験は、訪れた方々にとって忘れがたい思い出となることでしょう。

そこで、ラクダ体験の際に気になるにおいの問題や料金、割引クーポンの有無、体重制限について解説いたします。

体重や年齢の制限はなし

鳥取砂丘でのラクダ体験には、体重や年齢の制限は設けられていません。

子供一人でも乗馬が可能ですが、少し不安な場合は保護者と一緒に二人乗りがおすすめです。

ラクダのにおいは気になる?

ラクダが発するにおいについて心配される方もいるかもしれませんが、鳥取砂丘のラクダは特に強いにおいがするわけではありません。

乗馬時に衣類ににおいが移ることもなく、敏感な方でも安心して楽しめます。

ただし、ラクダの唾には独特のにおいがあるため、その点だけは留意してください。

料金はいくら?割引は?

鳥取砂丘でのラクダ乗り体験の料金は以下のようになっています。

・一人乗り体験: 1,500円
・二人乗り体験: 2,600円
・ラクダの撮影のみ: 100円
・ラクダと一緒の撮影: 100円
・ラクダにまたがっての撮影: 600円

記事執筆時点では、

割引クーポンの情報は見当たりません。

一人乗りと二人乗りの料金は同じで、子供の割引はありません。

なお、二人乗りは大人二人ではなく、大人と子供のペアでのみ可能ですのでご注意ください。

リーズナブルな価格でラクダとの撮影ができるので、記念撮影をお忘れなく。

 

体験時間はどのくらい?

体験は約4分と短時間ですが、鳥取砂丘ならではの貴重な体験を存分に楽しめます。

料金と時間を天秤にかけると少し割高に感じるかもしれませんが、

日本でこうした体験ができるのは他にないため、

鳥取砂丘訪問の際にはぜひ体験してみることをお勧めします。

 

鳥取の砂丘でのラクダとの営業時間、どうやって楽しめるの?事前に予約はいるの?

鳥取の砂丘では、ラクダとの素敵なひとときを過ごすことができるんだよ。開店時間は、季節によってちょっと違うけれど、大体こんな感じ。

営業時間

春から秋は、朝9時半から夕方4時まで(写真撮影は4時半までOK!)
冬場は、朝10時から4時まで(写真も4時までね)

事前予約はできない

事前予約はできないから、行ったらその場で順番を待つことになるよ。

特にゴールデンウィークや夏休みは人が多くて、待ち時間が長くなることも。

時には子どもだけで楽しむことになることもあるから、早めに行くのがベストだね。

スポンサーリンク

ラクダとのふれあいを楽しめる場所はどこ?

「らくだや」さんっていうお店で、ラクダと触れ合えるんだ。

鳥取自動車道の鳥取ICから車で約20分のところにあるよ。

無料で停められる駐車場も70台分あるから、車でもラクダたちに会いに行けるね。

電車で行くなら、JR鳥取駅から観光スポットをめぐるバス「ループ麒麟獅子」に乗って、約20分で到着だよ。このバスは鳥取砂丘だけじゃなくて、他の観光地も回れるからおすすめ。

お店の住所は鳥取市福部町湯山2164、電話番号は0857-23-1735だよ。

ラクダ体験のときの服装は?

ラクダに乗る時は、動きやすい服がいいね。いつも着ているような服でOK。

そうすると、ラクダの動きにもすぐ対応できるから安心だね。

風の強い砂丘では、ズボンの方がスカートよりも向いてるよ。写真を撮るときは、おしゃれな格好もいいかもね。

雨の日はラクダ体験できる?

残念ながら、雨の日はラクダとのふれあいはできないんだ。

風が強かったり、雪が降っていたりする日も同じで、お店はお休み。そんな日は、お土産屋さんや「砂丘今昔写真館」を訪れてみるのもいいかも。

ラクダのグッズや地元の特産品がいっぱいあるよ。梨フレーバーのソフトクリームも人気だから、ぜひ試してみて。

ラクダ乗り以外に楽しめるアクティビティ

鳥取砂丘ではラクダ乗り体験の他にも、さまざまな楽しめるアクティビティがあります。以下にいくつかの例を挙げます。

サンドボード・サンドスキー:

砂丘の斜面をボードやスキーで滑り降りるスリル満点のアクティビティです。

パラグライダー体験:

専門のインストラクターと二人三脚で、砂丘からの風を受けて空中散歩を楽しめます。

砂の美術館:

砂で作られた精巧な彫刻を展示している世界初の美術館で、毎年異なるテーマが設けられています。

砂丘探検ツアー:

ガイドと一緒に砂丘を探検し、地形や植物、砂丘ができる過程などを学ぶことができます。

ヨガ体験:

砂丘を背景にヨガを行い、自然との一体感を味わいながらリラックスできます。

星空観察会:

夜になると、砂丘は絶好の星空観察スポットになります。時には専門家による解説付きで開催されることも。

ホーストレッキング:

馬に乗って砂丘や周辺の自然を散策することができます。

 

これらのアクティビティの開催状況や、季節による変更、料金などは事前に確認することをお勧めします。

また、天候や季節によっては利用できないアクティビティもあるため、計画を立てる際には現地の最新情報をチェックすると良いでしょう。

鳥取砂丘では自然を満喫しながら様々な経験ができるため、訪れた際にはぜひさまざまなアクティビティに挑戦してみてください。

 

さいごに

鳥取砂丘のラクダは匂いが気にならないから、動物の匂いが苦手な人でも大丈夫。

料金は少し高いけど、その価値はあるよ。人が少なくて天気のいい日を選んで、鳥取砂丘での素敵な思い出を作ってね。

他にも楽しいアクティビティがあるから、いろいろチャレンジしてみてはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました