PR

方向感覚を磨く!コンパスなしで方角を見分ける簡単テクニック

99:雑記・その他
この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

時には、特にコンパスが手元にないときに、

東西南北の方向を知りたいと思う瞬間があります。

 

例えば、風水の本を読んでいる際に、

「特定のアイテムを北向きに配置すると良い」という記述に出会ったとき、

どの方向が北か迷うこともあるでしょう。

 

そんなときのために、

方位磁石がなくても方角を判別できる簡単な方法を調査しました。

 

東西南北を確認したい時に便利な情報を集めたので、ぜひお試しを!

方位磁石を使わずに方角を見つける簡単な方法

 

方位磁石が手元になくても、

簡単に東西南北の方向を見つけることが可能です。

これらの方法は、自宅だけでなく、屋外でも同様に有効です。

 

スマートフォンのコンパスアプリの活用:

 

多くのスマートフォンにはコンパスアプリが予めインストールされており、

これが方向を知る上で最も簡単な手段となります。

ただし、スマートフォンカバーの磁石やカバンの金具などが誤った方向を示す原因になることがあるので注意が必要です。

私自身、磁石が入っているスマホカバーを使用していた際には、

方向が逆に表示されることがありました。

GoogleマップやYahoo!マップなどの地図アプリも方向確認に便利です。

GPSを利用しているため、磁石の影響を受けることはありません。

 

BSアンテナの方向を確認:

 

BSアンテナの向きは南西です。

この方向に設置されるのは、衛星放送の信号が南西の空から送信されるためです。

ご自宅や近隣にあるBSアンテナを見ることで、

簡単に南西方向を知ることができます。

 

アナログ時計を利用する:

 

太陽に向けてアナログ時計の短針を合わせると、

方向が分かります。意外に知られていない方法ですが、とても効果的です。

 

夜間は北極星で方向確認:

 

夜空にある北極星を見つけることで、

北を知ることができます。

北極星は孤独に存在することが多いため、

最初は見つけにくいかもしれません。

北斗七星(ひしゃくの形をしていることで有名)を見つけ、

その指し示す方向にある北極星を探すと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ:コンパスなしでも方角を簡単に見つける方法

 

家の中にいても、外出中でも、

方位磁石が手元になくても、

方角を知る方法はいくつか存在します。

この知識は、私が風水の本を読んで部屋の配置を考える際に特に役立ちましたが、

外出先での方向感覚に迷った時にも大変役立ちます。

 

あなたが東西南北の方角を知りたい時、

これらの方法を試してみてください。

 

家の中でも、アウトドアでも、

これらのテクニックは有効ですよ!

タイトルとURLをコピーしました