PR

Microsoft Edgeの過剰なメモリ使用に対処する方法!

99:雑記・その他
この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

多くの方がMicrosoft Edgeを日々使用していると思いますが、実はこのブラウザはかなりのメモリを消費する傾向にあります。

特にメモリ容量が限られたパソコンでは、Edgeを使用中にパフォーマンスの低下を感じることがしばしばあります。タスクマネージャーを開いてみると、Microsoft Edgeが大量のメモリを使用していることがわかります。

しかし、インターネットを利用しないわけにはいかないため、こうした状況にどう対応すればよいのでしょうか。以下で、その解決策をご紹介します。

Edgeのメモリ使用量を抑える方法!

Edgeが多くのメモリを消費し、パフォーマンスが低下している場合の対応策について考えてみましょう。

Edgeをそのまま使用しても大きな問題は生じにくいものの、他のアプリケーションを起動する際に「メモリ不足」というエラーが出る可能性があります。これを防ぐためには、以下の点を確認することが重要です。

・まずはEdgeが実際に多くのメモリを使用しているかを確認

Edgeが本当にメモリを多く消費しているかどうかを確かめましょう。メモリ使用量がそれほど高くない、または占有率が低い場合、パフォーマンスの低下は他の原因による可能性があります。

確認するには、Windowsのロゴを右クリックし、「タスクマネージャー」を開きます(Windows 10の場合。他のOSでは異なる場合があります)。タスクマネージャーで、Edgeのメモリ消費量と全体のメモリ使用量をチェックできます。メモリ使用量が高く、特にEdgeの使用率が高い場合は、メモリが原因でパフォーマンスが低下している可能性が高いです。

一方、メモリ使用率が低い場合は他の原因を考慮する必要がありますが、それでもEdgeのメモリ使用状況を確認しておくことは有益です。

※タスクマネージャーが簡易表示の場合は、左下の「詳細表示」ボタンをクリックして詳細表示に切り替えてください。

・パソコンのリブート(再起動)

「リブート(再起動)」は、短期的な解決策として有効です。Edgeが多くのメモリを消費している場合や、パソコンが一般的に遅く感じられる際には、再起動を試みるのがよいでしょう。

長時間パソコンを使用すると、予期せぬプログラムの動作によりパフォーマンスが低下することがあります。そうした場合には、リブートして一時的に問題を解決することを推奨します。ただし、根本的な原因が別にある場合は、それに対処する必要があります。

・多数のタブを開いている場合は削減する

Edgeを含むほとんどのウェブブラウザでは、複数のタブを同時に開くことが可能です。しかし、タブの数が増えれば増えるほどメモリ消費が増加します。そのため、「しばらく使わないページ」を含むタブは、使用後に閉じることが望ましいです。特に多くのタブを常用するユーザーは、この点に注意しましょう。

・キャッシュをクリアする

Edgeを使用すると、ウェブサイトの閲覧履歴や次回の訪問時の読み込み速度向上のためのキャッシュが蓄積されます。これらも増加すると一定の負担となります。キャッシュの削除は、右上の「・・・」から「設定」→「プライバシーとセキュリティ」→「クリアするデータの選択」と進み、必要なデータを選択して実行することで可能です。ただし、パスワードの自動入力などの設定も消去される場合があるので注意が必要です。

・拡張機能を削除する

エッジに追加された拡張機能は、メモリ消費の増加に繋がることがあります。右上の「…」から「拡張機能」に進むと、インストールされた拡張機能の一覧が表示されます。不要と思われる拡張機能は、アンインストールしてみましょう。ただし、これもキャッシュと同様に限定的な効果しか期待できないことを覚えておきましょう。

・Edgeをリセットする

メモリの消費が特に気になる場合は、Edgeをリセットする方法もあります。この操作を行うと、Edgeに関するデータが初期状態に戻ります。リセットは、Windowsのマークを右クリックして「設定」→「アプリ」→「Microsoft Edge」→「詳細オプション」→「リセット」の順で行います。ただし、大きな変化は期待しづらいです。

・エッジ以外の問題も確認

Edgeは自然とメモリを消費します。改善が見られない場合、使用しているパソコンのメモリが不足している可能性があります。以下の点も検討してみましょう。

  • メモリの増設
  • 新しいパソコンへの切り替え
  • 他のアプリケーションの同時使用の確認
  • ウイルスチェック
  • インターネット接続の確認
  • 他のブラウザの利用

これらの点を検討することも有効ですが、他のブラウザも同様にメモリを消費するため、劇的な改善は期待できない場合があります。

スポンサーリンク

まとめ

Edgeを含むウェブブラウザは、一般的にかなりのメモリを使用する傾向があります。これが原因で、パフォーマンスの低下や動作の遅さを感じることも少なくありません。

Edgeのメモリ使用が気になる場合、先ほど述べたような対策を試してみてください。それでも状況が改善しない場合は、Edgeの枠を超えて問題の根本を探る必要があるでしょう。

解決策が見つからない場合は、メモリの増設を含めたさまざまな選択肢を検討することをおすすめします。予算や必要性を考慮しながら、最適な対策を見つけ出してください。

タイトルとURLをコピーしました