1分で解決!うさぎ島(大久野島)へ岡山からのアクセスと所要時間

2018年8月25日

うさぎがたくさんいるうさぎ島が広島県の竹原市にあります。

近くに住んでいたことがありますが、土日祝ではフェリー乗り場いっぱいになるほどです。

今回は岡山からうさぎ島こと大久野島へのアクセス方法とどのくらい時間がかかるのかということが気になっている人がいるようなので分かりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク

岡山からうさぎ島(大久野島)への行き方・アクセスと所要時間

大久野島へは車だけでなく電車で行くこともできます。

まずは電車で行く場合について行きましょう。

電車で行く場合

岡山駅から電車で行くにはまず、山陽新幹線か山陽本線(鈍行)で三原駅まで行き、三原駅で1番線から呉線に乗り換えて忠海駅まで行きましょう。

新幹線で行く場合は三原駅には基本的にこだましか止まらないので岡山からずっとこだまで行くか、福山で乗り換えるようにしましょう。

三原駅での新幹線と呉線の接続は悪いので、福山駅から三原駅まで鈍行でいってもそう遠くはないです。

福山から三原は鈍行で約30分です。

忠海駅から大久野島行きの船が出ている桟橋へは徒歩5分です。

忠海港から大久野島への船の乗車時間は約15分です。

つまり、待ち時間を除くと忠海駅から大久野島は20分かかります。

それプラス忠海駅までの時間です。

岡山駅から忠海駅までの所要時間

新幹線で福山乗り換えの三原まで行くのであれば、約1時間半です。

岡山から在来線で行くならば乗り換え時間にもよりますが、2時間半です。

先程述べたようにこの時間プラス20分となります。

あまり新幹線の優位性はないので、私ならば鈍行でいくと思います。

お金もないし。(T_T)

新幹線だと自由席でも1730円の特急料金がかかるし。

次に車で行く場合です。

車でのアクセス

車でアクセスする場合は、山陽道の本郷ICで降ります。

県道33号線と県道59号線で忠海方向へ向かいます。

県道59号線は昔と比べて道がよくなってきているのでナビを使えばほぼ迷うことはないと思います。

昔は田んぼの方まで道があって反対側から車が来ると大変でした。

所要時間はインターから30分なれば忠海港までいきます。

スポンサーリンク

大久野島観光の2つの知っておきたいこと

・忠海駅のファミマで買い物をすませておく

大久野島に入ると休暇村以外商業施設はないので、ファミマで必要なものを買っておくといいです。

・休暇村の送迎を使うと便利

大久野島は狭いようで結構広いので、船を降りてからは休暇村の送迎バスを使うといいです。

休暇村に客でなくても誰でも乗ることができます。

桟橋から休暇村まで歩いたことがありますが、結構距離があります。

夏だったら汗だくになるのは間違いないでしょう。

まとめ

ここまでいかがだったでしょうか。

大久野島は岡山からもあまり遠くなくて手軽に行くことができるのでぜひ機会があれば行ってみたらいいと思います。

瀬戸内海に浮かぶうさぎ島でのんびりとした時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。