酒田花火大会2018の教えたくない穴場と日程・場所・駐車場・シャトルバス情報

カップル必見!

酒田花火大会が今年もいよいよ開催されますよ。

事前に下調べをして最高の花火デートを楽しみましょう♪

スポンサーリンク

酒田花火大会穴場スポット

ここではよりは花火大会を楽しむための穴場スポットを紹介していきましょう。

穴場スポットって本当は誰にも教えたくないんですけどね。

無料の穴場スポット

1.海向寺

穴場スポットの定番でもある海向寺は少し高いところにあるので花火を綺麗に見ることができます。

2.東北公益文化大学の丘の上


大学内ですが、家族・友人を連れてでもいけるスポットです。

人混みも少ないのでゆっくりと花火を楽しむことができます。

3.おせんべい工場

無料スポットではありませんが、酒田花火大会の会場内のおせんべい工場にカフェが併設してあり、そのカフェからも花火大会を見ることができます。

去年は1人3000円で特別観覧席として販売されていましたが、ゆっくり座って見ることができると人気となっています。

すぐに売り切れるそうなので、早めに問い合せてみるとよいでしょう。

有料観覧席とチケット

坂田花火大会は有料観覧席も販売しています。

コンビニやチケットぴあにて発売されます。

毎年、6月上旬には発売されることが多いので今年購入を考えている方は小まめにチェックしておきましょう。

 

〇ペアイス席(2名用)   5000円

〇シート席(2名用)       5000円

〇マス席(4名用)           8000円

 

スポンサーリンク

酒田花火大会へのアクセス

電車の場合

JR酒田駅よりタクシーで10分

花火大会当日は、JR酒田駅より有料臨時直行シャトルバスが運行しますのでご利用の場合は事前に確認しておきましょう。

車の場合

山形道酒田ICから車で10分

花火大会当日は、交通規制箇所などがありますから事前に確認しておきましょう。

酒田花火大会の駐車場と交通規制

駐車場


車でお越しになる場合には、

ふ頭臨時駐車場があります。

場所は基本的な変わらないので過去のものを参考にしてください。

駐車場からは、歩いて20分くらいかと思います。

八幡・平田・松山総合支所各役場の駐車場、産業技術短期大学の駐車場も利用可能です。

各駐車場から会場までの有料シャトルバスも運行していますのでぜひご利用ください。

交通規制

花火大会当日は、毎年

18:00~21:30

の間で、会場周辺で交通規制が行われます。

まだ今年の交通規制の情報はでていないようですが、お車でお越しの際には事前に確認しておきましょう。

上でもあげたように臨時駐車場には有料のシャトルバスがありますからぜひご利用ください。

酒田花火大会の概要(基本情報)

酒田花火大会の日程・場所

2018年8月4日(土)

19:30~21:00(花火打ち上げ時間)

場所:最上川河川公園

酒田花火大会の見どころ

初めての方もより楽しむために酒田花火大会を基本の情報をみていきましょう。

まずなんといっても酒田花火大会の人気の理由でもある見どころは、幅2kmにも及ぶ大空中ナイアガラと超ワイドスターマイン、同時に打ち上げられる水中スターマインと空中スターマインですね。

最上川河口の広さを最大限に活かしたダイナミックな花火はダイナミックであること間違いなしです。

酒田花火大会の花火の種類


花火の打ち上げ数はなんと12000発以上!

花火の種類も豊富で、市民からあつめたメッセージを込めたメッセージ花火や子供にも楽しいキャラクター花火、80年を超える歴史を誇る酒田花火大会でしか経験できない全国有名花火師による7寸、一尺玉、二尺玉の「銘華競演」などもあり、飽きることなく様々な花火を楽しむことができます。

それだけの花火の数々ですから、やっぱり誰しもが一度はみてみたい花火大会ですよね。

ICから近いことから県内外からも観光客が来てくれるのでかなりの混雑が予想されます。

もちろん公園内にブルーシートを敷いて花火大会を楽しむことができますが、しっかりと場所を確保したい場合には、昼からの場所取りがおすすめです。

最上川河川公園の近隣にはコンビニもありますので屋台を楽しむのはもちろんですが、飲み物などの準備はしっかりしておきましょうね。

最寄りのコンビニはローソン 酒田両羽町店です。

酒田花火大会の屋台の出店状況とおすすめ屋台

花火大会といえば花火の次に楽しみなのが屋台ではないでしょうか。

もちろん酒田花火大会でも数多くの屋台が出店する予定です。

会場周辺の土手沿いにずらーっと並ぶ屋台はどれも美味しそうなものばかりで迷ってしまいますね。

毎年でてくる屋台も変わるのでおすすめというわけにはいきませんが、 何度も花火大会に行っている方は今年はどんな屋台が増えているのかチェックするのも一つの楽しみになるのではないでしょうか。

花火大会で飲むビールっていつも以上に美味しく感じるのはなぜなんでしょうね〜

花火大会にマストアイテム

花火大会は、花火に屋台にと楽しみがつまっていますからより楽しく過ごすために日焼け止めと虫除けスプレーは必須です。

花火大会は何かと待つ時間も長いために日陰に移動することができない場合もありますから日焼け止めは欠かせません。

花火大会に持っていきたいおすすめの日焼け止め

また、川沿いということもあり虫が多いかと思います。

花火大会へ必携の安心のフマキラーの虫除けスプレー

花火大会が終わってから痒みが止まらなくなるなんてことにならないように事前に準備しておきましょう。

夏はアトピーの人にとって痒くなりやすいので大変ですが、蚊がたくさん出るのでそれも大変ですね。

冬は冬で乾燥するので大変なのですが。orz

なぜかアトピーの人はあまり蚊にさされないような気がするのは気のせいかしら。

まとめ

酒田花火大会いきたくなりましたよね!

花火大会って1年に1回しかないものですから、カップルの思い出の1ページには必ず刻んでおきたいイベントですよね。

今年はカップルで色んな花火大会を巡って思い出を増やしていってくださいね♪